上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
いや、何も牛丼食べたわけじゃないんですが。(いや私だけ昼間食べましたが)

始めたばかりの台湾旅行紀とも関連するんです。

実は旅行の予定は。9/13~18の予定だったんです。
休みの影響が少なそうだし。
なんとかフライトもホテルも取れました。

で、それを(嫁さんの)店長に伝えたところ。

店長「あ~~~、言ってなかったわ!!14日に正社員採用試験があるのよ!!

----------
嫁さんは関西空港の販売店にパート契約で務めており。
店長の推薦で今回の正社員の試験を受けることに。
----------

どんだけうっかりさんの店長やねん!!

つまり、それを受験するために旅程を変えたんです。
飛行機は格安チケットだから、買ったその瞬間にキャンセル料が発生。
そして慌てて嫁さんは試験勉強。
なんでこんな時期に試験が来る!!??

試験を終えて翌日、幸か不運か午後便で台湾へ。
そして6日間の旅行。
もう、試験の結果を心配するような余裕はありません。
嫁さんは「駄目な時は駄目ってもう、決まってるから」と、なんかライトノベルな台詞を言いますから。
こちらも気にしないように、触れないように。

そして帰国して3日目。
早く就寝した私の横に、嫁さんが入ってきまして。

嫁「兄さん。試験受かりました

よっしゃあああ!

頭をなでなで。
私「頑張ったなぁ
嫁「あまり頑張らなかったけど
私「いや頑張れよ

----------

10月1日付で、嫁さんは正社員として採用されます。
入社してから丁度一年。
嫁さんが頑張った成果だと思います。

実は今日、9/23に嫁さんがしたしくお付き合いしている先輩がLCCの販売店に異動します。
出発前に私もお会いできました。
「あの人は、本当にいい人なんです。」と嫁さんが何度も言いました。
その先輩を見送る、嫁さんの努力の結果を、お見せできたと思います。

あぁ、なんか寂しくなっちまったよう。
スポンサーサイト
2012.09.23 / Top↑
お久しぶりのブログ。
なんか、ぼーっとしてる日が多くてやる気が出ないんです。困ったものだ。

昨日は嫁さんの記念日でした。
来日から十周年
おめでとう嫁さん!

気の利かない旦那は小さなケーキを買ってきました。

23歳でひらがなもほとんど読めないのに成田に到着した彼女。
日本語学校に入っても日本語をしゃべることが苦手で、家に籠りきりになっておじさんに怒られて。
バイトもやり始め、日本語も上達してきて、そして大学入試に合格して。
その直前に出会ったのが私。

経済学部なのになぜか観光業に興味を持ち始め、夏休みは2年間ずっと資格の勉強。
その甲斐あって国家試験を2つ取得し。
卒業が見えてきたころに以前から目標だった留学に行くことを決め。
そしてやっぱり英語なんてほとんど話せないのにロンドンで英語学校に入り。

夢のような暮らしをして10カ月。
日本に帰って私と同居を始めました。

最近、「私の人生の1/3は日本で過ごしました」と彼女は言います。
しかし気づいていないんだろうな。

あなたの人生の1/4は、私と一緒にいたこと。
次の十年も楽しく過ごしましょう。

----------

やっと桜が咲きそうになりました。
今年はじらし作戦のようです。
仕事先では先週金曜から「お城まつり」というお花見のイベントが始まっているのですが、直前になって会期を7日間延長することに。
今週末には見ごろになるかな。

そのお祭りに合わせて、こんなものが市役所のまん前に現れました。

2012-04-02_12-23-06_HDR.jpg

どこかのテレビ番組で見たんだけど、目の前にあるとびっくりしますよ。
細かく見てると余計に「これどうなってる?」なところが。
次回はスマホで動画撮影しようかな。
2012.04.02 / Top↑
嫁さんが働きはじめて、1ヶ月以上。
関西空港の某航空会社系ショップで日々苦労しております。
家を出るのは朝6時だったり、正午だったり。

嫁さんが勤務しているのは国際線のお店なので、いろうんな人が来ます。

とある日、彼女は言いました。
「私、思い込みが出始めたかもしれません」
なんの話かと思いまして、聞いてみました。

●韓国人の支払い

嫁「韓国人はね、お金を投げるんです
私「どういうこと?
嫁「商品を買うじゃないですか。
  そのときにカウンターに持っていたお金を置いて、行ってしまうんです

私「それはマナーが悪いなぁ
嫁「でね、お金が足らないことが多いんです。足りてると思い込んでるみたい
私「あかんやろ
嫁「うん。でも声をかけても止まってくれない
私「どうやって声かけるん?
嫁「『待って下さい!』って
私「日本語わかれへんのに、それではなぁ・・・止まらんな
嫁「でも、大体はおばさんだから、英語で話してもわかりませんよ
私「・・・そうやな・・・

どうやら、お金は足りてるはずだから用はない、というおばさまの理論のようです。
足りない分はお店の中でごにょごにょしておくそうな。

●中国人の支払い

嫁「中国人は面倒くさいです
私「なんで?
嫁「いくつかの物を買うでしょう?中国人は沢山買うから
私「うん
嫁「それでね、レジを打ってから『お金が多いから、これはやめてこれにする』とか言うんですよ
私「あ~、お土産の価格調整するんかぁ
嫁「だからレジをもう一度打たないといけないんです

なるほど、そういう人がいると中国行きの便で長蛇の列ができてしまうわけですね。

つまり、「韓国人も中国人もめんどくさい
ということのようです。
冒頭の嫁さんの「思いこみ」というのは「外国人への偏見ができちゃった」ということらしいです。

んでもね、中国人から中国人の偏見ってどうなんだ?
2011.11.03 / Top↑
嫁さんが、爆発しました。

ただでさえ地震と津波で怯えているところに、土曜日と昨日と今日の原発の爆発。

我慢して我慢して、でももう限界でした。

外国人だから。

桂林に逃げて帰りたいけど、自分の家はここだと、そういう気持ちの揺れがあったのでしょう。

早く不安な気持ちを除いてあげればよかったのに。

爆発して、少しは気持ちが収まったようです。


そんな今夜、嫁さんの友人が家に来ます。
東京の職場にいることが怖くて、会社に願いを出して大阪勤務にしてもらったそうです。
昨年の4月に数日間、ここに泊ってお世話したRさん。
この家でしばらく預かることにしました。
2011.03.15 / Top↑
桂林お父さんの万博旅行写真をやっと見ることができました。
たくさんの中から選んだ写真。
なんでパビリオンの外観ばっかりなんだよう~。
数少ないパビリオンの内部の写真。その中に大阪館のがありました。

嫁さんが暮らす大阪のことをあまりしらないお父さん。
パ「でかい金色の魚の置物があったぞ」
嫁「ね、兄さん知ってますか?」
私「大阪城のシャチホコちゃうかな?」

はやく桂林パパとママを大阪に招待したいものです。
入院のこともあって、しばらく呼べそうにないんですが。

----------

火曜日、嫁さんが自転車のパンクに気付きました。
以前にイタズラでムシを抜かれたことがありましたが、今回はパンク。
で、仕方がないので週末まで私の自転車でお出かけしていたのです。

が。
昨日の土曜日、私が仕事で出かけているのときに買い物に出かけようとして鍵がないことに気づきました。
最後に使ったのは木曜日の夕方。
どこを探してもない。
スペアの鍵もどこにやったのか分からない。
午後に帰宅してから、二人で何度探してもない。

そこで嫁さんのパンク修理を先にしようと、二人で歩いて15分の自転車屋さんに。
パンクはすぐに修理できたのですが、その原因がなんと

ホチキスの針!

タイヤのひび割れのところから刺さり、そのままチューブを貫いたようです。
これには自転車屋のお兄ちゃんもびっくり。

「すごい確率ですよ。狙ってもできない」

妙なほめ方をされてしまいました。

私の自転車の鍵の取り外しは出張サービスができないので無理とのこと。
帰ってから嫁さんが買い物に行くと言って出かけた・・・そのとき。
嫁「兄さん!!来て下さい!!
なんて叫ぶので慌てて玄関まで出ましたら、嫁さんが無残に傷だらけになった鍵を持っています。

嫁「自転車置き場の隣の道路に落ちてました。。。

うう、そっちは探してなかったなぁ。
しかも前鍵のが自動車に踏まれて曲がってしまい、金槌で叩いても錠前の中に入ってくれません。

そして今日、別の自転車屋に電話をかけて出張修理をしてもらいました。
出張費含めて2せんえん。
なのに作業を5秒で終わらせてしまった店主さん。(止め具のボルトを、でっかいニッパーで切断)
もうちょっと時間かけてくれてもええんちゃうやろか。

嫁「あ~~もう。自転車の運が悪すぎますよ!

これで今年の悪運使い果たしたと思いましょう。
2010.11.14 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。