上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ジャンプのワールドカップ日程が終了し、男女のチームが揃って帰国しました。

オリンピックシーズンのW杯転戦は体力気力の負荷が大きいのだろうな。

今シーズンは高梨沙羅さんの注目度もあり、全てのW杯試合がBSで放送されました。
日本の女子ジャンプが始まったころは、男子の前に数人が飛んで終わりだったので、認知度が高くなって良かったと思います。

沙羅さんに注目が集まる中、同じく十代の伊藤有希さんが毎回調子を上げ、結果、今シーズン3位となりました。
沙羅さんが優勝することが当たり前のようになったのと、同じくらいに有希さんが一ケタ順位が当たり前になり、五輪後は表彰台に上ることが特段に増えました。
表彰式のとき、沙羅さんが国外選手に握手で迎えられるのに対し、有希さんとはハイタッチで挨拶する姿が微笑ましくて。

二人ともインタビューでは硬い表情で応答していますが、時折見せる笑顔は愛らしい、若さあふれる素敵な顔になります。

全日本スキー連盟のナショナルチームでは沙羅さんだけが特出して「特A」となっていますが、次シーズンは有希さんのランクもかなり上がると思います。
できれば、今シーズン途中でランクを上げても良かったのではないかと。規則上では無理なのかな。

----------

沙羅さんが帰国のインタビューで「ベッドで寝たい」と言ったことが一部報道で取り上げられていますが、実際には「自分のベッドで寝たい」という意味でした。
そうだよね。
何か月もの間、世界中を廻って自分の家に帰ったことが何回あったことか。
W杯と他の大会にも出ていたわけだし。

そしてその1シーズンの間、たった一度だけ、表彰台に登れなかったのがソチオリンピックでした。

後のW杯実況で解説された山田コーチが、競技終了後のやり取りを話していました。

「メダルが取れなくてごめんなさい」
「メダルを取らせてあげられなくてごめん」

胸が詰まりました。

----------

W杯史上、男女通じて最多勝を得た沙羅さん。
素晴らしい成長を見せた有希さん。
来シーズンの女子ジャンプが楽しみでなりません。

だって日本女子はW杯の「国別ランク優勝」を取ったのですから!!
スポンサーサイト
2014.03.25 / Top↑
予感があって、実現されなかったもの。
予感があって、実現されたもの。
ソチオリンピックは両方を体験しました。

高梨沙羅さんが、この一年間に取り組んできたことは並大抵のことではなかったと思います。
テレマークはもちろんのこと、体幹や瞬発力の強化。
なにより、Wカップのインタビューの度に、先人として頑張ってきた先輩方への感謝を口にします。

試合後、山田いずみコーチに「メダルがなくてごめんなさい」と涙声で言ったそうです。

自分がやりたかったこと。
一番いいメダルを手に入れること。
それを見てほしかったこと。

本当に真面目で、心がまっすぐな選手です。

山田コーチが現役引退のとき、花束を渡す高梨さんが泣いている映像が何度も放送されました。
その現役引退のあと、女子ジャンプが認められ、五輪種目にまでなってきた。

もう少し早ければ山田さんが世界の舞台に立てたのかもしれない。
その分まで自分が頑張らなくては。
そんな気持ちで競技を続けていたのではないかと、思います。

沙羅さん、自分を責めないでくださいな。
あなたの飛ぶ姿が、ファンの大きな喜びになっていますから。


-----

フィギュアスケートの団体で、羽生君が出場したのは大正解だったようです。
彼がオリンピックの雰囲気を体験できたことは、緊張を少しだけでも緩めたと思います。

羽生君はこのシーズンでどんどん表現が良くなっていると感じていました。
アピールポイントを更に強くして言った感じです。

惜しむらくは、SPでいったんリンクに出たプルシェンコが棄権をしてしまったことでしょうか。
この舞台で、プル&チャンと競いたいと思ったでしょう。

FSはジャンプのミスが複数あったことから、満足はしていなかったようです。

先ほど、表彰式が行われました。
こんなに早く日本男子が金メダルを取るとは夢にも思ってなかった。

希望としては、シングルの競技だけでなく、ペアとダンスにも注目してほしいところです。
ロシアに国籍を移した川口さん、出場できなくてほんと、残念でした。

-----

高梨さんのことで気になったのは、板のこと。
エランというメーカーの板を使ってて、いつもはテールの「elan」が「sara」にマーキングされているのですが、
オリンピックで使った板はelanの文字。

オリンピック直前に、高梨さんが今シーズン使っていた板のビンディングがオーダーより1mmズレていたそうで。
大至急で作ってもらったものが2/9に届いたそうです。

もちろん、練習ジャンプなどで確認はしているのでしょうけれど、Wカップで使っていたもので10勝しているの
ですから、そのまま使ってもよかったのではないかと。
板がどの程度で使いまわされているのかは分からないので、もしかしたら五輪用に作ったものだけ誤ってたのか。

-----

と、ここまで書いたところで葛西選手の大ジャンプ!!
す、すげぇ・・・・
2014.02.16 / Top↑
寝不足になっちゃいました。

なぜか朝4時半過ぎに起きまして。

女子サッカー決勝戦の後半を全部見ました。

悔しい。
けど嬉しい。

あれだけ放ったシュートがどれも入らない。
一瞬のミスで2点目を入れられて。
しかし今まで見たことがないしぶとい攻めで、得点。

鮫島さんが途中退場してしまい。
丸山さんがやっとピッチに立てた。

どれもこれもが思い出になるような展開。

ああ、でもやっぱり悔しいなぁ。
2012.08.10 / Top↑
(タイトルは2ch風の表現です。実際は開会式のことしか書きませんw)

とうとう始まりましたロンドンオリンピック。
女子、男子のサッカーで双方ともに勝利で始まり、気分が盛り上がりましたところの開会式。
なぜか朝5時前に眼が覚めたので、そのまま起きて見てました。

最初の田園風景の美しさったらもう。
ピーターラビットとか、ホビットが出てきそうだったもん。
少年少女が歌う4つの国の歌。
北アイルランドの石柱の海岸は嫁さんが旅行で気に行った場所でした。
スコットランドは二人で行ったEdinburgh。

田園風景がはぎとられ、工業が始まり。
#指輪物語の映画思い出した人もいるはず
そして出来上がった鉄製の巨大な五輪マーク。
花火降らせすぎ。

ジェームス・ボンドはでてくるわ、女王はヘリから飛び降りるわ。
ポッターの作者が朗読するわ。
Mrビーンはロンドンフィルで演奏するわ。
メリーポピンズは空から降ってくるわ。
ものすごい楽しかった。

選手入場の終わりまで見てました。
聖火の入場はこれから見よう。

と、ここまで書いたところでインド選手団の入場で、関係者ではない女性が混ざっていたというニュース。
思いっきり別の服装で、しかも旗手のすぐ後ろで観客に手を振ってる・・・。

-----------

水泳やウエイトリフティングで日本初のメダルがありまして嬉しい。
フェルプスを抑えて高校生が個人メドレーでメダルなんて、ね。すごい。
三宅さん、ほんとにとって欲しかったから余計に嬉しい。
しかし柔道では厳しい結果が男女にありました。
引退を決めているバドミントンの潮田さんチームは黒星で始まってしまい。

さて今夜は北島君の100メートル決勝。
がんばっておくれ~~~。
2012.07.29 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。