上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日は京都に紅葉を見に行きました。
土曜は家の用事でいけなかったのでこの日にしたのですが、またしても天気が悪い・・・。
私たち、出掛ける日をいつも間違えている気がします。

まずは嵐山へ。
阪急嵐山の人出の多さにちょっと引き気味。
連休だものねぇ。
関東の人が結構いました。

まずは渡月橋をわたって川沿いを上っていきます。

2009_11_22_IMG_0197.jpg

やっぱりここの紅葉はいいなぁ。

紅葉を尻目にラジコンボートで遊んでる人もいてはりました。

2009_11_22_IMG_0196.jpg

川沿いから外れて山に入り、私が一番好きなモミジに会いに行きました。
今年も美しく色づいています。

2009_11_22_IMG_0202.jpg

ほんの少し奥に歩いただけなのに、ここにはほとんど人はいません。
渡月橋を渡ったとたんに、みやげ物屋に向かう「何しに来たんだ」な人が多いんです。

このモミジは4年前に撮影しに来たときに見つけた木。
料亭の敷地内に植わってるみたいです。
4年前はもすこし天気が良かったのでしたが。
下の写真は4年前のものです。

2005_11_27_photo0042.jpg

嵐山を歩いていきます。
中国語があちこちで聞かれます。
嵐山には大陸や台湾の人が多く来るんですなぁ。

2009_11_22_IMG_0207.jpg

私は恥ずかしいので写真をとってもらうことがあまりありません。
が、嫁さんは以前から写真大好き。
嫁さんの写ってない写真を選ぶのが大変なのです。
無言で歩いて行って、こっちを向いてにっこり笑うものですから、そのたびにデジカメの電源を入れなければなりません。

----------

嵐山を堪能して、今度は東福寺に向かいます。
JRで移動したのですがちょっと失敗したみたいです。
京都駅まで行って奈良線で電車に乗ったまま出発まで20分くらい待ったし、そもそも山陰本線のホームと奈良線のホーム離れすぎだぁ。

やっと東福寺駅に着いたら雨・・・やっぱりか。
もう2時を過ぎていたのでとにかく何か食べましょう。
でも店があんまりないのでラーメンを食べることに。
だったら嵐山でなにか京都っぽいものを食べればよかったなぁ。

雨がひどくなる中、気落ちして歩いていましたが、お寺の庭に入ったとたんふっきれました。
こんなええとこやったとは。
今まで知らなくて損した。

2009_11_22_IMG_0220.jpg


2009_11_22_IMG_0226.jpg

以前通っていた居酒屋のおやじさんが写真大好きで、このお寺の紅葉が一番いいと教えてくれたのですが、なかなか足が向かなくて。

東福寺は嵐山に比べて、若い人の割合が少なかったようです。
外国の人も少なかったなー。

小高い山に作られたお寺なので、庭が立体的に構成されていてとても美しい景色でした。

2009_11_22_IMG_0246.jpg

ひとめぐりしたところで、予定していた高台寺と清水寺は中止にしました。
清水さんはライトアップを見ることにしていたのですが、雨では気温が下がりすぎます。

帰ると疲れ果ててしまっているので、スーパーのお造りをこたつでいただきながら燗酒。
「こたつはやっぱりいいねぇ」
とほっこりした夜になりました。
スポンサーサイト
2009.11.23 / Top↑
土曜日はぽかぽかしたお出かけ日和でしたのに、用事やら掃除をする日に設定していまい。
嫁さんは用事で疲れてしまったのでお昼寝してしまい。
結局、夕方になってご近所探検サイクリングしただけ。

で、日曜は予定通りお買い物に行ったのですが、曇りっぱなし。
寒い~。
しかし二人の買い物お出かけは久し振りだったのであちこちのお店に入っては出て、出ては入って。

お昼は嫁さんのご希望でマクドナルド。
久し振りにセットが食べたいとか言うて。
ロンドンじゃ高価だからセット食べれなかったんだよね。

4時間ほどショッピングモールを歩き回り、足がくたくたになるまで疲れ果てました。

嫁「今日は買ったなー。食費一ヶ月分ですよ」
私「電車賃高いから、このくらい買わななぁ」

帰りにつくころは薄暮の空。
ショッピングモールからは海が見えます。
ここはりんくうアウトレット。
海の向こうには関西空港。

一ヵ月半前に、あの空港で嫁さんを迎えました。
いまやっと、二人で服を買いに行くゆとりができました。

この間、頑張ってくれた嫁さんに感謝。
これから楽しんで暮らしていこうね。

----------

最近、嫁さんの話ばかりです。
以前の記事から比べると偏ってきたかなぁと思ったり。
でも、今書きたいことが私たちの暮らしのことなので、しばらくはこの調子だと思います。

そんな「日記なんて書けない」も100回目の記事。
駄文にお付き合いいただいている皆さん、ほんまにおおきに。
2009.11.16 / Top↑
人のことを笑うとね。

自分にもかえってくるんだよ。


嫁さんが楽しみにしていた、週末のお好み焼きを大失敗しました。


嫁「今までのお好み焼きで、一番がっかりしたよ」


はっきり言いすぎやろ(涙

すまん。
もうお好み焼きなんて一生作らないさ!!
ていうかお好み焼きなんて今まで聞いたことも食べたこともないさ!!!


・・・・今月中にはリベンジ予定。


大阪人のプライドにかけても!


嫁「あなたもう大阪人じゃなくて堺人でしょう?」
私「堺も大阪や!」
2009.11.09 / Top↑
本格的に引越してから毎日、夜は手料理を作ってくれる嫁さん。

先日、出勤前に
「今夜は中華でいいですか?」
と聞かれましたが、
「いままで毎日、中華を食べてると思いますよ?」

これまでおかずのうち一品は中華料理だったのです。
私は嫁さんの中華料理大好きなので嬉しいのですが、なぜわざわざ聞いたのか不思議でした。

そして帰宅すると。
いきなり玄関に中華料理の香りが~

テーブルを見るとシュウマイと麻婆豆腐が
そしてキッチンでは餃子らしきものを焼いている最中。

ん?
シュウマイと餃子??
その組み合わせはありなの?

その疑問を嫁さんに投げかけると、
「私の今日の出来事を後で聞いてください・・」と。

テーブルに並んだ料理を前にして「いただきまーす」

シュウマイ!シュウマイ!
てなんだかこいつ、形が・・・
「シュウマイを作ったんですけど、立ってくれないんです」
あぁ、タネが柔らかすぎたのね。
いいじゃないですか、味がいいなら。


・・・・なんだこの歯ごたえのなさは
まったく歯ごたえがない・・・


「ふっどぷろせっさーで作ったんですけど、細かくなりすぎた」
訳しますと、フードプロセッサーを長くかけすぎたようです。
まぁそういう失敗もあるよね。。。

シュウマイは失敗したけど、この餃子のほうは、と。


同じ歯ごたえ


「蒸したら立ってくれないから、焼いてみた」
餃子と思っていた君、元はシュウマイだったんだね。

まぁまぁ、シュウマイと餃子もどきはそんなに多くないから、美味しくなくても麻婆豆腐があるし。


麻婆豆腐の味が薄い!


「私のいつもの味だと、辛いと思って」
そか、私が辛いのに弱いから。
でも、君の辛さは慣れてるから大丈夫なんだよ。
今回は辛さが控えめすぎて味が薄くなっちゃったみたいです。

嫁さん、シュウマイを失敗したのがショックだったようで。


「中国人を辞めようかと思いました」


当然、私の大爆笑を狙ってのことですが、中国人を辞めて何になるのですか。

その日のちょっと前には、初めて丸ごとの魚料理にチャレンジして、なんと
鯛の煮つけ
を大成功させたのに。
うちの母の影響で、白菜やキュウリの浅漬けも自分でできるのに。
なぜこの日の中華料理だけ失敗したのでしょう。

----------

そして翌日、嫁さんは見事、

スパゲッティも失敗しました。。。
スープにパスタを入れたまま放置したそうです。

イタリア人にもなれなかったね。


※嫁さんのパスタはいつもこのような、やわやわパスタらしいです。
※この2日間以外は完璧な出来栄えでございました。嫁さんの名誉のためにお伝えしておきます。
2009.11.07 / Top↑
久し振りに最近の嫁さん語録を。

----------

とある日の出勤前。

嫁「今日は寒くないですか?」
私「ちょっと寒いな」
嫁「じゃあマクラしていく?」
私「眠ってどうする。それはマフラーやろ」

----------

ホームセンターで買い物をしていて。

私「もう買うもんない?」
嫁「んー。お母さんが使ってる風呂水ワンタンが買いたい」
私「風呂・・・なんて??」
嫁「お風呂の水をきれいにする薬ですよ」
私「それは風呂水ワンダーちゃうか?」
嫁「そう言ったじゃないですか」
(絶対にワンタンと言いました)

----------

夕食のときのこと

私「君、今日はよう食べるなぁ」
嫁「うん。今日は出かけたからよくしょくがあります」
私「だから~。音だけで日本語を覚えるな~~。食欲だろう」

----------

ロンドン帰りだからではなく、耳だけで覚えている日本語が多いのです。
最近は調子が悪くてよく間違えるのでした。
2009.11.03 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。