上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
嫁さん、先ほど帰宅しました。

風邪ひいたようで、電車の中で見る見る鼻が詰まっていきました。
広州を出たときは27度。んで乗り換えの北京で-2度。
昨日からひいてたそうですが、気温差にもやられたんでしょうね。

いつものようにボケまくり。

切符を持たずに改札機まで行って。「え?」

家の鍵を開けて、閉めて。「え?」

コップを持って給水機を探して。「え?」

おもろいやつめ。

次回から、桂林帰省の続きに戻る予定です。
スポンサーサイト
2010.02.27 / Top↑
女子フィギュア、先ほどNHKのベストセレクションで観終わりました。

いやぁ、素晴らしい競技でしたなぁ。
SP上位の選手にフリーでの大きな失敗がなかったのがすごいです。

真央ちゃんに銀メダルおめでとうとは言えないです。
本人が演技に納得してないので。
インタビューで見せた涙、あんなの初めて見ました。
本人は堅くなってしまったと言ってましたね。
キムヨナさんの点数、見ちゃったのかなぁ。

私が大好きな鈴木明子さん。
なんて楽しそうに演技するんでしょう。
なんで今年まで、私は彼女のことを知らなかったんでしょう。私のあほ。
ステップに入ってからの彼女の表情にいつも感動します。
優勝したグランプリ北京が見れなかったのが、つくづく残念です。

鈴木さん、スパイラルシーケンスに入る時になにかしゃべってたんですけれど、なんて言ったんだろう?

エキシビションが今から楽しみです。

(追記)
時事通信社が鈴木さんに向けた素敵な記事を書いていました。
こちら
2010.02.26 / Top↑
あぁ、できればオリンピック休暇を創出してください。
フィギュア女子はもちろん、ショートトラックもエアリアルもアルペン回転も見たいのです。
ボブスレー女子二人乗りのソリは見ましたか?
外面いっぱいに書かれた和装の女性と富士山と桜の花。
あれはもう、「痛ソリ」ですよ。
素晴らしいアイデアです。
男子のソリはボロボロだったのになぁ。

----------

【2日目(2/12)】

温泉旅館にチェックインした後、まず晩ご飯を食べに行きました。
近くにある食堂で鶏の鍋料理です。
もちろん写真はありません。美味しかったんだもん。

鶏と菜の花とお餅を入れる鍋、本当においしかったなー。
見た目は雑ですけどね。美味しいのが何よりです。

お父さんが店先に出ている人と話して、焼きたての竹筒ご飯を買ってきてくれました。

20100225_IMG_0750.jpg

これめちゃめちゃ美味しかったです!
もち米に何が混ざっていたか忘れましたけどー。(栗だったかな)
「おこわ」って感じでホクホクでした。

お店の前に出ている食材たち。

20100225_IMG_0751.jpg

もちろん、鶏も魚もカエルもいてはります。

お腹一杯にして、旅館に帰っていざ温泉、なのですが。
お父さんは行けませんでした。

もともと4人で部屋を取ってあったので、5人になったから一人は入れない仕組みでした。
お父さんが気の毒です。
今は一族の長であり、弟である日本に住んでいたおじさんや、妹の娘に譲って。
龙脊の山登りも、昨年患った糖尿病の影響でいけませんでした。
4人で山を巡り、駐車場に戻ると、お父さんの車の前にはいーーっぱいのヒマワリの種の殻が。

温泉ですが、これはまた別の記事にいたします。
写真もありますが、掲載いたしません!
顔を出してもいいけれど、私や嫁さんの水着姿をお見せすることはできません。
誰だ、「見たくないよ」って言ったのは。

とにもかくにも、いいお風呂でした。

長くなったし、続きは次回に。

----------

もう嫁さんが帰ってくるのではありますが。
急がず騒がず、桂林の記憶をとどめるためにもこのシリーズは続いていきます。
オリンピックネタもあるでよ。
2010.02.25 / Top↑
ジャンプ団体とかノルディック複合団体とかカーリング女子とかフィギュア女子シングルにくぎ付けでした。
全体を見て、入賞するのにメダルが取れない。なんかトリノの雰囲気に似てきた感じです。
今思うのは、嫁さんと一緒にオリンピックを見たかったなぁということ。
嫁さんの桂林出発は明後日の金曜日。
またエンエンさんちに宿泊して、土曜日に日本に帰ってきます。

----------

【3日目(2/12)】

この日は温泉旅行です。

実はこの旅行、家族旅行の予定でしたがそうなりませんでした。
父方の妹のダンユンが来るのは知っていたのですが、お母さんが来なくて、代わりに日本に住んでいたおじさんが来ました。
お母さんと一緒に旅したかった。

桂林を出発して龙胜(龍勝)に向かいます。
2時間も走ったところで、途中に寄る景勝地の龙脊(龍背)に。
ここが有名な棚田のあるところです。

村の入り口でチケット購入。

20100224_IMG_0654.jpg

入口から人家のほうに向かいます。結構な坂道が続きます。

20100224_IMG_0665.jpg

ここで昼食をとり、散策への準備をします。
昼食は豚肉の鍋。豚レバーまで食べられる、新鮮な鍋です。
だってすぐ近所で生きている豚を食べられるようにしてるんだもん。
鍋の写真は撮ってないのに、豚さんのお体を撮ってるのはなんでだ私。

さて、山に登ります。

ん?馬がいる。

20100224_IMG_0687.jpg

馬「ん?なんだ日本人か?」

20100224_IMG_0688.jpg

馬「何見てるんだよぉ」

20100224_IMG_0690.jpg

見どころである最初の場所。七つの星と月が見えるそうですが何がなんやら。

20100224_IMG_0696.jpg

ここからとにかく歩いて、山をずっと回っていきますが。
最初の見どころが一番よかった。

20100224_IMG_0714.jpg

村に戻って建築物とか家畜と思われる鶏やアヒルを見て回りまして。

20100224_IMG_0724.jpg

また車で龙胜(龍勝)に向かいます。
到着したのは立派な温泉旅館!

20100224_IMG_0765.jpg

この後のことはまた次回で。

-----------

追記です。
さっき、嫁さんと数日ぶりの会話ができまして。(中国とSkypeでつながらないことが多くて)
大阪が暖かいと言いましたならば。
「桂林は29度でした」

妹夫婦が今日、桂林から香港に向かって出発したのです。
二人とも半袖で行ったそうな・・・。
スワボック「なんでこんなに気温が変わるの。クレイジーだよ」
2010.02.24 / Top↑
週末はずっとオリンピックばかり見ています。
フィギュア男子シングルの高橋君おめでとう。
カーリング女子のイギリス戦は終盤、目が離せないほど面白かった。
もとはっさん可愛い。目黒さんかっこいい。
葛西さん、距離そろえて下さいよう。でも入賞はさすがです。
スケルトンの越さん、お疲れさまでした。最後までかっこよかったですよ。

ところで今回、もしフィギュア女子シングルでキムヨナが金メダルだったら、韓国はスケート大国ってことになるんですなぁ。

----------

結婚式。
今回、正しくは披露宴ですが。
通常、3時間程度で終わるもんです。

しかし今回の結婚式って、始まるまでのほうが長かったぁ。
午後4時くらいに行ったのです。
しかしあんまり人がいない。
嫁さんに聞くと、式が始まるまで家族が集まって、話したり写真を撮る時間なんですと。

おばあちゃん、元気でした。
この5年、あまり変わらずでよかった。

20100221_IMG_0538.jpg

会場のお店の入り口に出されていた二人の写真のタペストリー。
いいねこれー。

20100221_IMG_0548.jpg

同じく入り口の新郎新婦のお名前。
旦那さん、片仮名表記すると「スワヴォック」なんですが、中国だとこんな表記になりました。

20100221_IMG_0551.jpg

家族が集まってる中で新郎新婦が進行リハーサル。
みんなが「ここはこうしたほうが」とかつっこみ入れてます。
今頃リハーサルするからこんなことに。

で、やっと始ったのは午後7時でありました。

20100221_IMG_0567.jpg

20100221_IMG_0575.jpg

上の写真にあるディスプレイに写っているのは、スワヴォックが作成した二人の写真をビデオにまとめたもの。
その中に、私が撮影したBathでの写真が何枚か入っててちょっと嬉しかった。
ロンドンでの結婚式のビデオも見れました。

と、3時間も待ってやっと始った結婚式ですが、1時間半で退席するはめに。。。
この日に、日本語ガイドの叔母さんが市内遊覧船のチケットを準備してくれたんだそうで。
これを断ることもできない中国社会。というか家族関係。

家族および新郎新婦に、帰るためにご挨拶しまして。
スワヴォック、他の人も帰ってるので
「1時間しか経ってないのに、帰る人がいるよ。
ポーランドじゃ三日三晩飲んで踊って過ごすのに」
と言いますが、不満な顔は一切しません。いいやつ。

8時半に出て、9時過ぎに出発する船に乗るために大急ぎで。

夫婦そろってお父さんの運転する車の中で着替えました。

桂林市内ど真ん中を走る車の中で、下着だけになる夫婦。
そうそういるまい。

出発地に到着したらこんな船でした。

20100221_IMG_0613.jpg

乗合いの釣り船程度の大きさ。
座席は透明な仕切りで囲まれてはいるんですが。

死ぬほど寒い。

20100221_IMG_0616.jpg


今朝から急に冷え込んだ桂林、その夜、そして川の上。

めっちゃ寒い。

20100221_IMG_0621.jpg

嫁「地獄だよこれ~!

20100221_IMG_0624.jpg

私「春やったらよかったのになぁ

20100221_IMG_0628.jpg

本来、1時間20分のツアーのはずが、あまりに寒かったせいか10分ほど早めて終了。
お土産にこんなVCDが配られます。

20100221_IMG_1043.jpg

終わった時点で10時半なんですが、嫁さんの友達が喫茶店で待っているので今度はそちらに。

久し振りのおでこさんや、初対面のお友達の中に入り、桂林語が飛び交う中でこじんまり座ってる日本人のおっさん。
嫁さんが友人夫婦の奥さんのダイヤが付いている指輪を見て聞きました。

嫁「それ結婚指輪?」
夫「結婚指輪でも婚約指輪でもないんだ。一万元超えるんだけど八千元で買ったよ」

誰も値段まで聞いてないのに(汗

色々話して、お店を出たのは0時くらい。
外に出たら、さらに寒くなっとる・・・。

みんなで震えながら、タクシーに乗って帰宅。
明日は温泉旅行だよー。
早く寝よう。

しかし長い一日だったなぁ。
2010.02.21 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。