上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
香菜がこんなことになっています。

20100522_IMG_1339.jpg

この写真を撮った後、大分使ったんですけど雨が降ってまた育ちました。
すごいぞ香菜。
お前こんなに生命力あったんや。

その香菜もそろそろ収穫しないと、花が咲きそうになってます。
細い葉もいっぱい出てきました。
この細い葉とか花は切ったほうがもつのかな?
種はまだまだ沢山あるので、花を咲かせる意味はなさそうなんで。

先日、嫁さんがビーフシチューを作ったとき。
セロリを入れるレシピを見つけたので、代わりに香菜を入れました。
でもそれを聞いても、香菜の香りが全く分からなかった私。
嫁さんは「香りあるよ」というのですが、これは生来の香りに対する反応の差でしょうか。

----------

そして2ヶ月ほど前に嫁さんが買ってきて、ポットから育てているバジル。

20100529IMG_1348.jpg

こちらもあほほど育っています。
ちょっと間延びしすぎかと思うんですけど、先端にいっぱい葉っぱの赤さんがあるので、切る勇気がありません。

もともとバジルソースが好きだった嫁さん。
日本で初めて知ったのかな?
その後、ロンドンに行ってからバジルを使う料理をいくつか知り、これも日本で買うと高いので育ててます。

先日はせっかくだからバジルソースを作ろうということで、作り方を調べてみました。
本来は松の実を使うそうですか、そんなもんありません。
アーモンドでもいいらしいので、うちにあった「山杏仁」を利用することに。
山杏仁って、アーモンド(杏仁)に似てるんですが何の実なんでしょう。

できたバジルソースでパスタいただきました。
めっちゃ美味しい~

20100522_IMG_1341.jpg

このバジルにも花が付きました。
バジルの花なんて初めて見た。育てるって楽しい。

20100522_IMG_1336.jpg


花と言えば、三つ葉にも花がつきました。

20100529_IMG_1347.jpg

三つ葉って使うことが少ないので、葉っぱがどんどん堅くなってしまいがち。
嫁さんは味噌汁やすましなんかの椀物に使ってます。

----------

2週間前、こんな月と金星を見ました。
同じ場面を撮影していたブロガーさんがいてびっくり。
そんな写真を、2週間もたったころに載せる自分にもびっくり。

20100516_IMG_1332.jpg

トルコの国旗みたいだ。

そんな時期外れでマイペースなブログですが、開始から一年たちました。
まだまだ飽きそうにないので、このままのペースで続けていきます。
スポンサーサイト
2010.05.29 / Top↑
前回の記事を書いた直後、アクセス数がえらい増えまして。
アクセス解析で調べてみると、「キムタク」とか「月の恋人」とか「つまらない」のキーワードで検索されていました。
さすがにファンも含めて気になる人が多いんでしょうなぁ。
3日目にはいつものアクセスに戻りましたが。

----------

この春から始まった「ゲゲゲの女房」
嫁さんも毎日見ておりまして。

戦後しばらくしても日本が貧しかったのは知識として知っていても、どれほどなのかはよくわかってなかったのです。
それに水木さんのことは、MBSでやってる「ロケみつ」の西日本ブログ旅で境港が出てきたときに初めて知ったばかりでして。
最初は「ゲゲゲはなんですか?」と聞かれたりもしました。

やはり戦後間もなくの時代が舞台だと、話が面白いですなぁ。
ヒップホップとかカメとか和菓子屋の話はちょっとつまらんかったです。
和菓子屋の話は嫁さんが暮らした川越が舞台でしたのに。
ああ、双子がどうたらと言うのも駄目でした。
「ちりとてちん」が面白すぎたのもあるのでしょうけど、何を表現したいのかわからないテレビ小説が続きすぎました。
ちなみに「ちりとてちん」、いまBSで週末深夜に全話再放送をやってます。全話ってすごいね。

ゲゲゲに話を戻しまして。
原作も読んでいる途中ですが、このご夫婦って羨ましい。
水木さんの奥さん、布美枝さんが嫁入りした直後に水木さんの漫画を描く姿を見て尊敬したり、水木さんがとても奥さんのことを大事に思っていたり。
原作のエピソードがこれからどんなふうにドラマになるのか楽しみです。

島根県安来を遠く離れて、東京に嫁いていく布美枝さん。
嫁入り前にお母さんが、
「近くにいればなんでもしてあげられるのに、遠くじゃ何もしてあげられない」
と涙ぐむ場面がありました。
そのとき嫁さんがこう言いました。
どこのお母さんも同じこと言うんだね

春節の帰省のとき、桂林ママが嫁さんに同じことをおっしゃったそうです。

桂林パパやママに心配をかけちゃいけない、嫁さんを幸せにしなくちゃ。
そう改めて思った日でした。
2010.05.22 / Top↑
タイトルですぐに分かるように、月9ドラマの話です。

「月の恋人」の第2話を見終わったところで、嫁さんがっかり。
お付き合いで見ていた私もがっかり。

なんてつまらないドラマなんだぁ!!

初回からやばいなぁと、思っていたのです。
でも、せめて2回は見ないとって思って。

私「今から上海に出店する店が黒社会と関係もつんか
嫁「これリン・ツーリンが本命の話じゃないでしょう
私「日本に来るのに、病気のお母さんは自然消滅かいな
嫁「リン・ツーリンの口はずっと空いてるんです
私「長塚さんの使い方が下手やなぁ
嫁「あ、今リン・ツーリンの衣装がつながらなかったですよ
私「車に乗るところでリン・ツーリンが戸惑うべきやなぁ
嫁「『なんで屋根がないの!?』とか
私「日本に来てすぐの中国人が、餃子定食を食べるか?
嫁「なんでキムタクより背の高いリン・ツーリンですか

ていうか嫁さん、リン・ツーリン気にしすぎやろ。

せっかく、いい俳優そろえてるのになぁ。

スタッフを見たら、あのものすごくつまらなかった「エンジン」と同じスタッフの名前がぁ。

ほんとに、無駄遣いやなぁ、と思ったのでした。
来週から面白いドラマになりますように。

(リン・ツーリンの表記のほうが読みに近いので、あえて書いてあります)
2010.05.17 / Top↑
書くことがなくなってるわけじゃないんです。

嫁さんは相変わらず面白いし。
暖かくなってきてお出かけすると楽しいし。
他にも色々。

でも、楽しい文章にすることはまた難しいもので。

20100511_IMG_1305.jpg

最近、文章にすることが難しく思えてきまして。

20100514_IMG_1308.jpg

本職でもないのにスランプでしょうか。

20100515_IMG_1323.jpg

あ、このフライの山盛りは下ごしらえ担当の嫁さんと、揚げ調理担当の私の合作です。

----------

GW中に新しい芽が出ました。
空心菜を育て始めたんです。

20100503_IMG_1284.jpg

今はこんなに育ちました。

20100515_IMG_1312.jpg

夏前には空心菜の炒め物が食べられそうです。

----------

うちの近所にはいくつもの古墳があるのです。
いつも見ていて知っていると思っていた小さな古墳には、こんな顔がありました。

20100502_IMG_1223.jpg

見つけたときは、なんだかドキがムネムネしましたよー。
2010.05.16 / Top↑
4月の頭から、FC2ブログが中国からアクセスできなくなっています。
つまり国がアクセス規制を行ったということ。
しばらく経ったら解除されるかなと、思ってはいましたがいまだに状況は変わりません。

なぜ一般市民が情報交換するためのブログをアクセス規制するのか。
そのことに悔しさを覚えます。

FC2で知り合い、または一方的に知っている中国大陸に住む人々。
その人々がいま、他のブログに引越したり一時避難しておられます。
FC2という心地よい、使いやすいブログでつながっていた方達はいま、散り散りになっておられます。

寂しいです。

きっとまたここで大陸に住む方々と巡り会える日が来ますように。

----------

大陸在住の方々のために、このブログのコピーを少し前に開設しています。
使いにくいよう。
2010.05.11 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。