上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日、龍馬伝が終わりまして。
一度挫折してましたけど録画の撮りだめでカバー。
たった一度だけ録画失敗して見れなかったのが、なんと第2部の最終話。
武市半平太の切腹見れなんだ・・・・。

しかしNHKもひどいことしますなぁ。
やっぱりニュースに載ってましたよ。

「龍馬伝」暗殺シーンに「愛媛知事選」当確テロップで苦情200件」
28日にNHK総合で放送された大河ドラマ「龍馬伝」の最終回で、主人公の坂本龍馬が暗殺されるシーンに愛媛県知事選の当確を伝える速報テロップが流れ、同局に苦情が約1時間で200件あまり相次いだことが29日、分かった。


ひどかったですもん。
このシーンのために1年間やってきたんだ!っていうその暗殺場面の、始まったところにテロップ。。。
襲われる龍馬の顔にかぶせてテロップ。。。

いやぁ、ほんまに16時台にやってたBShiの先行放送見ててよかったぁ。
録画もしててよかったぁ。

しかしNHKさん。知事選挙も大事ですが、なんで30秒ほど待てませんでしたか。
放送終わりでもよかった気がしますが。

シリーズ通してとてもいい大河でした。
バランスも取れてるし、メリハリある脚本でした。
そして配役のバラエティーにとんだこと。
本職の役者さんも癖のある方ばかりだし、漫画家やバラエティータレントまで出演してまたそれがぴったりはまってる。
お元や三吉慎蔵は特に好きです。
もちろん、大泉洋の近藤長次郎は大好き。

岩崎弥太郎の
「そうじゃのう、これが百姓の幸せじゃあ・・・・ってなんでやねん!」(うろおぼえ)
お龍の
「(子供に向かって)誰がおばちゃんや」
地球儀に驚く以蔵にガッツポーズの勝海舟

どれも大笑いしました。
ほんま、おもろかったわ~。

----------

嫁さんが最近好きなドラマは「流れ星」と「金の豚」

「流れ星」の主人公が家でクラゲの飼育をしているところを見て「すごい」と感心するのが私。
グッピーの飼育を始めてから水槽の管理とか勉強したもので、クラゲの水槽がどんなけ難しいか想像ができてしまいまして。

ところがそのクラゲ、最近ゲームセンターで景品にされているらしく、知恵袋のサイトで飼育法を訪ねる人が多かったこと。
水流とか餌のことだけでもすごい気を使わないといけないはず。
とにかく生き物をクレーンゲームの景品にするのはやめましょうや。

クラゲ見てると気分がすとんと落ち付きます。
海遊館に行くと、最後のクラゲのコーナーで長い時間いたくなるのです。
ベタのようにコップで飼育できるクラゲがいたらなぁ。
スポンサーサイト
2010.11.29 / Top↑
土曜日、今年もまた京都に紅葉を見に行きまして。
他の場所に行こうかとも思ったんですが、「やっぱり京都がいい」と嫁さん。
コースプランニングも嫁さんにおまかせしてみました。
彼女、日本の大学で旅行業の資格を取ってるので、その力をいかんなく発揮してもらおうと。

んで、できあがったのが一日に4ヶ所もお寺を廻るコース。
移動手段の市バスもしっかり確認してました。

まずは京都に向かいます。が。
到着したのが1時前。
出発するのにのんびりしすぎたなぁ。

ご飯を食べてから銀閣寺に向かいまして、道が混んでいたこともあって到着したのがなんと3時。
もう4ヶ所廻るのがほぼ絶望的ですなぁ。

時間のことは気にしないでゆっくり観覧しようっと。
と思ったけど人がいっぱいで混雑してました。

20101127_IMG_4006.jpg

20101127_IMG_4010.jpg

銀閣寺に来たのは初めてです。
山のほうの紅葉が綺麗でした。
そう言えば金閣寺に行ったのも、嫁さんと友達の3人で行ったのが初めてだったなぁ。

20101127_IMG_4017.jpg

銀閣寺から東に向かい、哲学の道を行きます。
この道、結構長いんですね。

20101127_IMG_4053.jpg

でっかいお屋敷の中にある紅葉。

20101127_IMG_4058.jpg

燃えるような赤に染まっていますが、この下の建物はなに?

そして夜のライトアップに時間を合わせて向かったのが永観寺。
ところがここがど偉い数の人だかりで、延々と並んではります。
1時間も並んでやっと入れた。

20101127_IMG_4092.jpg

並んだ甲斐はありました。
これは綺麗。
昼間の紅葉も見たいものです。

でも夜の京都は厳しいですね。
脚が冷えて古傷が痛んでしまい、帰りはくたくた。
夜ごはんも食べずに帰ったのに、帰宅したの10時をとっくに回ってました。

でも楽しかったからいいや~。

20101127_IMG_4104.jpg
2010.11.28 / Top↑
金曜のこと。

朝、いつものように6時過ぎに起床しまして。
嫁さんが一足先に起きて、洗顔などしている間に私が起きる段取りなんです。が。

嫁「兄さん、水が出ません
私「へ?

慌てて台所で確認しますが、確かに水が出ません。
それどころか空気さえ出ません。
これはきっと断水だー。

PCを起動して水道局の連絡先を確認しようとサイトを見ましたら、既に情報が載ってました。
電話でも確認したところ、深夜に工事現場で誤って水道管を壊してしまい、しばらく復旧できないとのこと。
朝の準備もろくにできないので、私は仕事を休むことにしました。

しばらくするとサイトに新しい情報が。
なんでもこの断水の影響はなんと9000戸におよび、水が出始めるのは午前11時くらいになると。
ただし、一部地域は午後まで断水が続くと。

嫁さんは夕方までスポーツジムにお出かけし、私は留守番です。
そしたら水道局の職員さんが家に来てくれて事情説明と復旧の見込みなどを話してくれました。
ライフラインのことですから、こういう説明は大事ですなぁ。

そして夕方。
嫁さんが帰宅してもまだ水は通っていません。
職員さんが持って来てくれたパック入りの水を使って夕食の準備しました。
夕食は、しゃぶしゃぶ
なんでこんなときに鍋かとお思いになるでしょうが。
夕方には復旧しているだろうと思い、お肉を解凍したりしてたもので・・・。

そのしゃぶしゃぶを食べ始めたところで職員さんがまたご訪問です。

職「このあたりのお宅だけ、今日の深夜まで工事が続きまして、復旧は明日の未明になります」

結局、パックの水で洗いものをしました。
協力しながらだと、結構できるもんです。

水の豊かな桂林で育った嫁さんは、まさか日本でこんなにも水に不自由するとは思ってもみなかったようで。
私もこれだけ長い断水は初めてです。

そりゃそうです。
なんと、夜まで断水していたのは当初の9000戸のうち、たったの11世帯
うちのハイツ4世帯と同じ敷地の2世帯を含めて、たった11世帯がはずれくじ。
どんなけ運が悪いんや~~


そして夕食後のひと時を過ごしていた午後9時。
キッチンの蛇口から水が!
やった~

でも・・・
シンクの外に蛇口を向けていたため、床が水びたし・・・。

断水なんて嫌いだ~~~~!(そらみんな嫌いやんね)


----------

でもその後、シャワー浴びれたのは嬉しかったです。
ちなみに嫁さんはスポーツジムでたんまり浴びてきたそうな。

くっそう。
2010.11.22 / Top↑
桂林お父さんの万博旅行写真をやっと見ることができました。
たくさんの中から選んだ写真。
なんでパビリオンの外観ばっかりなんだよう~。
数少ないパビリオンの内部の写真。その中に大阪館のがありました。

嫁さんが暮らす大阪のことをあまりしらないお父さん。
パ「でかい金色の魚の置物があったぞ」
嫁「ね、兄さん知ってますか?」
私「大阪城のシャチホコちゃうかな?」

はやく桂林パパとママを大阪に招待したいものです。
入院のこともあって、しばらく呼べそうにないんですが。

----------

火曜日、嫁さんが自転車のパンクに気付きました。
以前にイタズラでムシを抜かれたことがありましたが、今回はパンク。
で、仕方がないので週末まで私の自転車でお出かけしていたのです。

が。
昨日の土曜日、私が仕事で出かけているのときに買い物に出かけようとして鍵がないことに気づきました。
最後に使ったのは木曜日の夕方。
どこを探してもない。
スペアの鍵もどこにやったのか分からない。
午後に帰宅してから、二人で何度探してもない。

そこで嫁さんのパンク修理を先にしようと、二人で歩いて15分の自転車屋さんに。
パンクはすぐに修理できたのですが、その原因がなんと

ホチキスの針!

タイヤのひび割れのところから刺さり、そのままチューブを貫いたようです。
これには自転車屋のお兄ちゃんもびっくり。

「すごい確率ですよ。狙ってもできない」

妙なほめ方をされてしまいました。

私の自転車の鍵の取り外しは出張サービスができないので無理とのこと。
帰ってから嫁さんが買い物に行くと言って出かけた・・・そのとき。
嫁「兄さん!!来て下さい!!
なんて叫ぶので慌てて玄関まで出ましたら、嫁さんが無残に傷だらけになった鍵を持っています。

嫁「自転車置き場の隣の道路に落ちてました。。。

うう、そっちは探してなかったなぁ。
しかも前鍵のが自動車に踏まれて曲がってしまい、金槌で叩いても錠前の中に入ってくれません。

そして今日、別の自転車屋に電話をかけて出張修理をしてもらいました。
出張費含めて2せんえん。
なのに作業を5秒で終わらせてしまった店主さん。(止め具のボルトを、でっかいニッパーで切断)
もうちょっと時間かけてくれてもええんちゃうやろか。

嫁「あ~~もう。自転車の運が悪すぎますよ!

これで今年の悪運使い果たしたと思いましょう。
2010.11.14 / Top↑
夕べ、グッピーに餌やりをしてたら、ふと気付きました。
水草の根元の間に尻尾が揺れてる・・・。

慌てて覗いてみると、最初に買った中で一匹だけ残っていたオスが底砂の上に横たわっています。
網ですくってみるとなんとか動いているものの瀕死の状態。
しかも、いつもあまり広げない背びれにヒレ腐れ病の症状が出ていました。

超特急でバケツに水を張ってカルキを抜き、薬をぶち込んでぶくぶくを入れ、こういうこともあろうかと買っておいたサブのヒーターを入れて通電して。
その中にオスを入れましたが、ほとんど動かず。

病気でなければそのまま水槽の中に置いておくほうが良かったのでしょうけれど、隔離するしかなかったのです。

やはり夜、眠る前に様子を見ると死んでしまっていました。

このところ問題なく飼育していただけに、何が原因なのか思い当たることがなくて。
試験紙で水質チェックしても大きな問題はないし、週末の水換えで失敗したこともなさそうだし。
尾腐れ病は今まで2匹出ていましたが、いずれも完治してまだ元気にしています。
それに命にかかわるレベルまで進んでいなかったようですし。

原因が分からずに飼育していくのが不安です。

とうとう成魚のオスがいなくなってしまいましたが、最初に生まれた仔のうち一匹が、先日から求愛行動しだしています。
第3世代まで育てられるようにもっと勉強しなくちゃ。
2010.11.04 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。