上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日は神戸に行ってまいりました。
クリスマス前のこの時期は、神戸ルミナリエで人があふれかえります。

嫁さんとは3年ぶりになるのかな、久し振りです。
まずは南京町でお昼ごはんでも食べようかということになりまして。
とはいえ、また家を出るのに手間取って到着したのは3時を大きく回っておりました。
そこで見ましたのは、有名な豚まん店に並ぶ人の列。

20091212_IMG_0280.jpg

写真ではわかりにくいですけどこれは列の最後尾、ここから広場をぐるりと回って50メートルくらい並んでます。
このお店で一度食べたことがある二人は、「並んでまで食べるものかなぁ」という印象。

食事の前に、中華街のとある店を探しました。
そこは嫁さんが関西旅行にきたとき、つまり私と初対面のときに宿泊させてもらった、おじさんの友人家族が経営するお店。
最近のことを話していたら、なんと息子さんが今年結婚されたとか。
あのときはまだ大学生だったのになぁ。
おめでとうパオちゃん。

食事も終わって元町商店街をぶらついたあと、そろそろ日没なので元町駅方面に向かいますと・・・。

もう元町駅が列の最後尾になってる

「ちょっと遅かったかなぁ」とてくてく歩いておりましたら、「ルミナリエ会場まで60分」という表示。
ぐるり大回りして同じ場所に戻ってくるともうその数字は「90分」に。
やっぱりルミナリエの最後の週末。人が多いですなぁ。

私は4回ほど来ているのですが嫁さんは初めて。
ただただ歩くだけなので、疲れてそのうち怒らないかなぁと様子をうかがっておりましたら。
顔がえらい不機嫌。
そして私の腕を引っ張って、無理やり前のほうに突っ込んで行きます。

「どないしたん」
だて、後ろの男の人の話がつまらなくていらいらしたんだもん

あー、そういうことか。
確かに後ろにいた明らかに初デートの二人、男性のほうがつまらん話してたからなぁ。
嫁さんは女性対して自慢してる様子が嫌だったらしい。
そういう人の近くで話し聞いてると腹が立ってくることもあるね。

と、思ってるときに後ろに来た夫婦なのかわからない、30代男女の会話にいらっときたのが私。

男性「GUCCIってさ、欧米だと自分で自動車を運転しないレベルの金持ちが買うらしいよ」
(そんなに高級品でもなかろうー)

男性「こんなに人が多いんだったら、もっと早く来ればよかったな。今度は3時くらいに並ばないと」
(いや3時はまだこの車道に車が走ってますよ・・・)
(それに1時間待つより、3時から日没まで2時間半待つほうが楽っていうの?)

男性「中に入ったらもっと遅くなるんだよ」
(最初の入り口からは普通に歩けますって)

こういう会話にはいらっとしてしまう精神面積の狭い私。
そしてきわめつけ。

男性「PUMAってASICSと兄弟会社なんだよね」
女性「あ、聞いたことある~」

それはPUMAとadidasだろう!!
アシックスの地元の神戸でそんな間違いをでかい声で!

もちろん、嫁さんの手を引いて前のほうに突っ込んで行きました。はい。

並び始めてから1時間、やっと入り口が見えてきました。

20091212_IMG_0281.jpg

周りから、「わ~~」という声。

20091212_IMG_0286.jpg

20091212_IMG_0292.jpg

このあたりではみんな写真を撮るので渋滞します。
嫁さんを見ているとなんか「ぽかん」としている。

「感動とかないですか?」
「ない」

ええええ・・・

ところがアーチの中に入ると気分が高まってきたらしく、写真を撮っての連続攻撃。
かなり楽しくなってきたらしい。
よかったよかった。

アーチの列を抜けたところの公園入り口から、今まで通ってきた道を撮影するのがいつものお決まり。

20091212_IMG_0310.jpg

公園にあるこちらのほうが好きなんです。

20091212_IMG_0315.jpg

なぜか中に入るとあったかい感じがするんですよ。

20091212_IMG_0316.jpg

って中のほうは人が多くて無断で顔を掲載することになってしまうのです。残念。

最後に、1.17希望の灯を見ておきました。
このルミナリエの意味を、あの震災のことを忘れないように。

ルミナリエを見に来ている子供たちの笑顔が好きなので、また二人で来ようと思います。
2009.12.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://onodrim.blog47.fc2.com/tb.php/106-7e07332a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。