上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は嫁さんのおせち修行のため、私の実家に行っておりました。
実家までは自転車で20分ほど。
お煮しめやお雑煮の作り方が習いたいと前々から言っておりましたので。
私は起動しなくなった母のパソコンを修理するために同行しました。

夕方になってもパソコンのほうがうまくいきません。
起動はするのですが無線LANがつながらなくなりました。
さっきまでの作業でやっとこさつながるようになったのになぁ。
作業に行き詰ってしまい、終わる予定も立たないので先に嫁さんを帰してご飯の用意をしてもらうことに。

やっと終わったのがそれから30分後。
一息ついていたところに嫁さんから電話が。

「私、家の鍵持ってなかったよ」

あーそうだった。
いつも二人で出掛けるときは嫁さんは鍵を持たずに出掛けるのです。

日も落ちて雨も降ってきて寒い今日。
大急ぎで帰りましたが、風も強くてなかなか思い通りに進めません。

家が近付いてきたので電話をかけると、家の前にいますとのこと。
寒いから、近所の西友にでも行っておいてと言ったのにな~。

家の前に行くと、最近引っ越してきたお隣の奥さんと立ち話してました。
私を待つかどうか悩んでいたところに、奥さんが買い物から帰ってきたのでそのまま話しこんでいたそうです。

なんか話がはずんだらしく、お互いに「今度はお宅に寄りますね~」とか。
えらい仲良くなった感じ。

家に入って、「よかったなぁ」と話しておりました。

-----------

実はその数日前、嫁さんがぽつりと
「せっかくお隣さんが来たのに、友達になれそうにないねぇ」
とこぼしていました。

12月に入って、それまでずっと空き家だったお隣に引越しのトラックが来た時、それはそれは喜んだのです。
「お友達になれるかなー」と。

でもお隣さん、日中はずっとお留守で顔を合わせることがなく。
引越し挨拶での印象がとてもいいご夫婦だったので、残念だったのでしょう。

今日は鍵を持たずに帰ったおかげで、奥さんとたっぷりお話しできて嬉しそうでした。

こんなこともあるんだなぁ。
とまぁそれだけなんですが書きたかったのでありました。
2009.12.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://onodrim.blog47.fc2.com/tb.php/110-af4568d5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。