上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
何が不安って、行き帰りの飛行機。

日本からは桂林への直行便はないから、前は中国南方航空(CZ)の広州乗換便を使ったのです。
でも今回は嫁さんも私もその便も取れず、広州のエンエンさんに頼んで他の便を予約してもらいました。

んで私の行程はというと、
行き:関西-北京-広州-桂林
帰り:桂林-北京-関西
となりました。

北京での乗り換えが2時間半しかないけど大丈夫だろうか。
初めて行く飛行場だし、なんかすごいでかい空港らしいし。
たぶん、広州の乗り換えでは自分で荷物をピックアップせなならんし。

文句は言えないのです。
だって北京への往復はANAさんのマイルでいただいた特典航空券
つまり無料

なんて素敵な言葉、無料。タダ。ロハ。Free。

----------

JALがあんなことになってる今言うのもなんですが、私は昔からANA好きでして。
出張では必ずANAを使うし、ANAカードは2枚持ってる。
理由はと言うと、子供の頃からスヌーピーが好きだったからという、なんともアホな理由なんですが。
(JALを使ったとき、ANAとのサービスの違いが気になったのも理由ではあります)

仕事で毎週乗っていたときは、機内誌「翼の王国」を持ち帰って読むのが楽しみでした。
前は空港の出口でも貰えたけど、今はもらえないみたいですね。

20年以上ANAばかり乗ってるけど、特典利用でのフライトは初めてです。

----------

関西空港を10時に出て、桂林两江空港に着くのが夜10時。
時差入れて13時間の長旅です。
ロンドンに続いてまた一人旅だし、乗換失敗したらどうしよう。
予定が変わっても嫁さんには連絡とれないし。
中国国内線はチケットレスなので手元にチケットがなくて、それも不安。


まぁなんとかなるさ。

なるでしょう。

なったらいいな。
2010.01.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://onodrim.blog47.fc2.com/tb.php/120-148f130b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。