上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
しばらく更新できませんでした。
忙しいのもあったのですが、見事に風邪をお召しになった私。
発熱はないけど、喉がめっちゃ痛いのです。まだ治ってない。。。
誰か喉を交換してくださいー。

----------

【5日目(2/14)】

新年の明けた朝、桂林パパとママに「新年好!」とご挨拶。
そして急いで出かけます。
妹夫婦、そして一番下の妹と彼氏の6人で飲茶の約束をしておりました。
その後、みんなでおばあちゃん家にご挨拶に行く予定。

飲茶も終わったころ、中国の獅子舞がやってきましたー

20100214_IMG_0832.jpg

20100214_IMG_0838.jpg

この獅子舞チームはいくつものお店を廻って、ご祝儀をいただいております。
結構な人数ですが、それだけのご祝儀が出るんでしょうなぁ。
お店側の人も喜んでらっしゃったし。

みんなでおばあちゃんの家に向かいます。
街の大通りは人が少なく。きっと昨夜遅くまで飲んで食べていたからでしょうね。
すれ違った地元の女の子が、スワヴォックに向かって「Happy New Year!」と言ってました。
見知らぬ人に挨拶するのは中国人っぽくないですけど、観光地だから欧米人に挨拶する人もいるんですなぁ。

おばあちゃんの家に着きまして、みんなで声を合わせて「新年好!!」とドアの前で言いましたが、おばあちゃんは留守でした~。お寺に行ったらしいです。

がっかりしながらも、妹夫婦と私たち4人で、七星公园(公園)にパンダを見に行きました。
この帰省で楽しみにしていた、パンダとのご対面です。

以前、この公園のパンダについて書いたことがあります。
桂林のパンダのこと

このときは国慶節に間に合うように桂林に到着予定でしたが、結局は到着したのが12月末。
そのときの様子は桂林ウォーカーさんのブログで紹介されています。
桂林ウォーカーさん、パンダの歓迎式典にご招待されてらっしゃいます。いいな~。

お待たせしました、今度こそ「パンダ」到着!

鳳儀(フォンイー)と美欣(メイシン)・・・(お尻ですみません。)

奥運熊猫安家桂林動物園慶典儀式

それでは外で遊ぶパンダたちの姿を・・・。

これを読んでいたとき、どれほどこのパンダたちに会いたかったことか~。
2月に帰省することが決まっていたので、心待ちにしていたご対面です。

スワヴォックが「パンダはこの前来たときに見てないから見たい!」てなわけで4人で行きました。
彼、2008年に北京から上海から桂林まで、1ヶ月も中国に滞在して堪能しとるんです。

入場料が高くなった七星公园、んでもって新動物園は別料金になってましたぁ。
春節なので、桂林市民である嫁さんと妹は無料です。
日本語ガイドのおばさんに案内されてパンダ園に。
おばさんは市民である前に観光ガイドの資格があるので国内のどこでも無料入場できます。
でも紫禁城だけは有料になるそうな。なんでだ?

公園内も春節の雰囲気。

20100214_IMG_0847.jpg

そして最初に出会ったのはあのパンダ。

20100214_IMG_0852.jpg

彼女は、桂林市民に愛された長寿パンダの美美(メイメイ)。
今は剥製になり、パンダ園の入り口にその姿を残しています。
あのとき、もう少し近くで見れたら良かったな。

そして新しく来た、二頭のパンダです。
そんな隅っこにいたら見れないよう。
どっちが美欣(メイシン)で鳳儀(フォンイー)なんでしょう。

20100214_IMG_0854.jpg

と思ってたら目の前に来てくれましたぁ。

20100214_IMG_0863.jpg

なかなか二頭一緒に撮影できません。

この二頭がいる広場には沢山の人だかりでした。
でも、こちらの月月(ユエユエ)はガラス越しにすぐ近くに見えるのに、人が少ないのです。

20100214_IMG_0856.jpg

ユエユエもやる気なさそうに、もぐもぐ食べてばかりで動きませんでした。
まだまだ若いのにおばさんくさいぞ。

こちらのパンダは木の上に登ってサービスサービス。
多分この子は鳳儀(フォンイー)なんだろうな。

20100214_IMG_0867.jpg

スワヴォックはずっとパンダの写真を撮り続けています。
妹は「動いているパンダを始めて見たー。かわいい」と言ってました。
大阪の人が天王寺動物園にあまり行かないようなもんでしょうか?

そしてその時がやってまいりました。
二頭そろっての食事タイム~

20100214_IMG_0881.jpg

なんてかわいいんでしょ。

20100214_IMG_0888.jpg

他の動物も見に行こうとしましたけれど、新動物園になってもあまり動物はおらず。
猿と鶏と羊とかカンガルーとか。
トラは、撮影用にこんな姿で待ち構えてました。

20100214_IMG_0915.jpg

怖いってば!!

(まだまだつづく)
2010.03.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://onodrim.blog47.fc2.com/tb.php/140-8dc30c75

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。