上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先月末、いきなり稲垣早希ちゃんのブログ旅の記事を書いたのです。
もちろん、いきなりの内容なのでなんのレスポンスもなく。
でもこの木曜日の深夜にロケみつ特別生放送が放送されたあと、なぜか「稲垣早希 パリ」で検索してこられた方が数人おられまして。

多分、ロケみつ放送の地域であっても、関西広域と新潟以外は前半しか放送されてなかったからなんでしょうね。
つまり、早希ちゃんの西日本ブログ旅の放送後、関東広域とか中国・四国の放送局ではパリの部分が放送されてないわけで。
可哀そうな編成ですなぁ。

西日本ブログ旅では一番悲惨なサイコロの目が出た旧広島市民球場。(連続で1が出て今までの旅をリセットする、出発地の有馬温泉に戻ることになった場所)

その球場でサイコロを振った後、「今からパリに行っていただきます」と突然伝えられ、びっくりして大喜びする早希ちゃん。

舞い上がった早希ちゃん、あまりの嬉しさに
すごい、イタリア?
とまさかの大ボケ。
そのまま広島市民球場からパリに向かいます。(実際には広島でサイコロ振ってからパリロケまで3週間ほど空いてたはず)

パスポートは少し前にやった上海ロケの「帰国の審査」で持ってきてと言われてたそうで。
まんまと騙されている。
というかこの前の上海ロケってパリ行の前振りだったんじゃなかろうか?

ドゴール空港で西アナウンサーとの待ち合わせ場所である自由の女神像がどこにあるか、旅行者に聞きまくりますが英語ができないのでほとんど通じず。
(この場面、この2月の北京における私と重なり、わが身のようにどきどきしました。→2010年桂林の旅(1)~トラブルトラベル~)

やっと3時間もかかって自由の女神像の場所を聞き出したはいいけれど、実は日本から持ってきたガイドブックの地図に載っていたというオチをつけるのを忘れません。

このあと、凱旋門やエッフェル塔と回っていくわけですが、待ち合わせは明日なので宿を探さなければならないわけです。
私レベルの英語でホテルの場所を探したり、部屋が空いてるか聞いたりするのです。
嫁「早希ちゃんはヒアリングはできるんですよね
そーなんです、片言で外国語を話してるとヒアリングはできるようになるんですなぁ。
そっからの壁がまだ高いわけで。

ぷいぷいのロケではキスしようとした西君の頬を叩いて「あんたバカぁ?」のネタをやった早希ちゃんですが、その前日にカフェの店員に騙されてキスしちゃってたのにはびっくりしました。

親切な女性に助けられたとき、彼女たちがドイツ人と聞いて「グーテンモルゲン」と挨拶したのには笑ったなぁ。
アスカはドイツで育ったんだものね。

凱旋門やエッフェル塔を見てわぁわぁ言ってる早希ちゃんですが、嫁さんは一年前に行ってるので冷めているご様子。
私「自分だけ行っててええなぁ
嫁「今度、一緒に行きましょうか?
来週行きましょうかみたいに言わんといて~。
2010.08.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://onodrim.blog47.fc2.com/tb.php/182-2eed6be4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。