上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
七月といえば

七夕
祇園祭
天神祭
鈴鹿8時間

海外だとアメリカの独立記念日とフランスの革命記念日。

地元商店街に七夕飾りが並びまして、少し雰囲気になってきました。
ただ私、七夕は旧暦でやるほうがいいとずっと思っております。
この季節は気候が不安定なので曇りや雨の確率が高すぎます。
日本の七夕まつりは結構旧暦でやってるみたいですし、いっそみなさま旧暦で!

と、思ってWikipediaを見てましたら、国立天文台が「伝統的七夕」の日を発表しておりました
国立天文台-よくある質問
なるほど、天文学の人も神事など関係なく旧暦であるべきだとお考えの様子。
なんと今年は8月26日ですか。
これまた夏休みの日記を一日で書き上げなければならないという忙しいときに。

それとこのページ、子供向けだと思われるようなページなのに
「織り姫はこと座の1等星・ベガで、彦星はわし座の1等星・アルタイルです。」のあとに
「2つの星の間は、14.4光年ほど離れていて、(中略)1年に1回会うことは、とても無理なのです。」
と理性的な解説。
そうだね、無理なことも世の中にいっぱいあるよね。

ネットのニュースサイトで今年の子供たちの願い事を調べてみよう
「おすしやさんになりたい」
-きっとお寿司が好きなんだね
「そらおとびたい」
-タケコプターが早くできると良いね
「ピーマンが食べられるようになりますように」
-きっと君ならできるよ!
「体重5キロ減」
-それはお願いじゃなくて目標だぞ
2009.07.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://onodrim.blog47.fc2.com/tb.php/27-8a809f15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。