上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
そう、あれは4月の、もう下旬に入ったころ。
仕事先のチーム打ち合わせで・・・
「そういえばうちの会社、4/30休みなんですけど言ってましたっけ?」

こら

そういうことは早めに言って下さいね?管理職さん?
その一言で私の8連休が決まったのですよ?

仕事の都合がつくかわからなかったので、ロンドン行きを諦めていた私。

「すまん急やけど、来週ロンドン行くわ」と嫁さんにメール。
嫁さん、慌ててしまってウロ来てましたけど(ウロって標準語でどう言うんだろう・・)、
説き伏せました。

飛行機のチケットも何とか確保。
一番安いはずの大韓航空はどこにもないので、高くても良いや!ってことでキャセイパシフィックに。

お土産買ったり服買ったりしてるとあっという間に出発前日だぁ。はやく眠ろう。
(お土産は嫁さんへとルームメイトへのと、現地に住んでる嫁の従姉妹夫婦への)

キャセイパシフィックなので香港経由。
初めての香港なのにトランジットだけなんてさびしい。
乗り物の中であまり眠れない私ですが、香港から13時間もかかる機内で映画や音楽で時間つぶしにかかります。

香港のトランジットで
香港国際空港は快晴でした。

しかし人が多い。
関西空港で人がいっぱいだったのはわかるけど、なんで香港からロンドンへの機内も満席なんだろう。
香港も返還後は中国のカレンダーになったので、黄金週間なんでしょうか。
と思って今調べてみたら、香港って西洋と中国の祝日がごちゃ混ぜで17日間も祝日があるんですね。。
香港は黄金週間がないようなので、大陸人の人たちが多かったかも知れないです。

乗り継ぎの前後で合計3回も機内食を食わされ。
運動不足も手伝って疲労困憊な私がやっとヒースローに到着したのは、現地時刻で4/29の午後9時を回っておりました。

入国手続きの際には係員に「日本人のおっさんが一人で観光?」てな目で見られましたがそりゃそうだ。
入国カードに「ワイフに会いに」とか書いたらややこしいからやめましたし。

で、検疫と税関・・・あれ?
検疫がない。

ちょっとまて、昨日メキシコからイギリスに帰ってきた2人が豚インフルエンザ(当時の呼称)になってて騒いでるはずじゃあ。
でも、誰もマスクとかしとらん。

まぁこちらが気にすることじゃないし、まいっか。進もう。
スーツケースをピックアップして。

でっかいスーツケースの人は台の上で荷物を開けろと言われてますな。
麻薬犬がくんくんかぎ回ってる。
今思えば、犬嫌いの嫁さんは半年前に怖い思いをしたんだなー。

で、税関のチェックもなしに出ちゃったよ!
X線カメラでのチェックとかなしなのか!

びっくりしてたら目の前で嫁さんが私を呼んでます。

「お疲れ様、ロンドンへようこそー」
「遠かったよ~~」

半年振りの再会でした。
2009.05.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://onodrim.blog47.fc2.com/tb.php/4-a7d510c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。