上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
なかなか梅雨明けにならず、明日の7月最終日を迎えそうです。
近畿地方で1951年以降、もっとも遅かった梅雨明けは2003年の8月1日でした。
それを超えてしまうかもしれません。
もしかしたら梅雨明け宣言なしになるのでしょうか。

この時期になると思いだすのが1982年の8月1日。
10号台風が三重、愛知を襲いました。
その日には鈴鹿8時間耐久レースがあり、私は始めての観戦で鈴鹿サーキットにいました。
レースは6時間に短縮され、帰りの近鉄特急が伊勢中川駅で停車。
崖崩れで大阪に向えなくなったのです。
翌日、名古屋経由で国鉄で帰宅しました。

ところがそのまた翌日、今度は大阪が大雨で南海電車が不通に。
めったに聞いたことがない、大和川の増水のせいでした。
梅雨の終わりにはたまにこんな大雨があるので怖いのです。

先週からの大雨で大きな被害が出ています。
日食から以降、なんだか天候がおかしくなってしまってる気がします。
天の神様、もう暴れるのはおやめください。
2009.07.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://onodrim.blog47.fc2.com/tb.php/45-2831ad6d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。