上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さて二日目。

日が昇ると、家の窓からこんな景色でした。

photo0005.jpg

街の中心部からそんなに離れてないのに、この絶景。
もうわくわくしてたまりません。

嫁さんが桂林出身だと聞いたとき、本当にびっくりしたのを憶えています。
若いころにテレビで桂林の風景を見てから、もし中国に行くことがあれば、迷うことなく桂林を選ぶと決めていました。
その桂林の山々が今、目の前にあります。

今日は日本語ガイドの叔母さんと二人で市内観光です。
嫁さんはといえば、お気に入りの美容院に行って髪を切ってもらっております。

色々とつれて行ってもらったなかで、一番印象に残っているのが芦笛岩という洞窟。
叔母さんはガイドの証明書を見せて、中国人の入口から入りました。
(外国人入口はちょっと入場料が高い)


photo0013.jpg

とにかく綺麗なのですが言葉にできません。

photo0015.jpg

鍾乳柱の一部が動物に見えたり、野菜に見えたりするのです。
ガイドの叔母さんがいてくれて、とてもよかった。
説明を沢山してもらいました。

いったん家に帰ってから、今夜から私だけ泊まるホテルにチェックイン。
ずっとお世話になるのもお互い気疲れするし、親子3人の時間を楽しんでほしいので私からお願いしました。

またこれが絶景のホテルです。桂林桂湖飯店。

photo0021.jpg

昼間の早いうちにチェックインしたので、ちょっと昼寝しまして。
この夜はお母さんのほうの親戚で会食が予定されていました。

長くなったので、この日の話はまた次回に。
2009.08.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://onodrim.blog47.fc2.com/tb.php/47-b0f9732e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。