上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
本格的に引越してから毎日、夜は手料理を作ってくれる嫁さん。

先日、出勤前に
「今夜は中華でいいですか?」
と聞かれましたが、
「いままで毎日、中華を食べてると思いますよ?」

これまでおかずのうち一品は中華料理だったのです。
私は嫁さんの中華料理大好きなので嬉しいのですが、なぜわざわざ聞いたのか不思議でした。

そして帰宅すると。
いきなり玄関に中華料理の香りが~

テーブルを見るとシュウマイと麻婆豆腐が
そしてキッチンでは餃子らしきものを焼いている最中。

ん?
シュウマイと餃子??
その組み合わせはありなの?

その疑問を嫁さんに投げかけると、
「私の今日の出来事を後で聞いてください・・」と。

テーブルに並んだ料理を前にして「いただきまーす」

シュウマイ!シュウマイ!
てなんだかこいつ、形が・・・
「シュウマイを作ったんですけど、立ってくれないんです」
あぁ、タネが柔らかすぎたのね。
いいじゃないですか、味がいいなら。


・・・・なんだこの歯ごたえのなさは
まったく歯ごたえがない・・・


「ふっどぷろせっさーで作ったんですけど、細かくなりすぎた」
訳しますと、フードプロセッサーを長くかけすぎたようです。
まぁそういう失敗もあるよね。。。

シュウマイは失敗したけど、この餃子のほうは、と。


同じ歯ごたえ


「蒸したら立ってくれないから、焼いてみた」
餃子と思っていた君、元はシュウマイだったんだね。

まぁまぁ、シュウマイと餃子もどきはそんなに多くないから、美味しくなくても麻婆豆腐があるし。


麻婆豆腐の味が薄い!


「私のいつもの味だと、辛いと思って」
そか、私が辛いのに弱いから。
でも、君の辛さは慣れてるから大丈夫なんだよ。
今回は辛さが控えめすぎて味が薄くなっちゃったみたいです。

嫁さん、シュウマイを失敗したのがショックだったようで。


「中国人を辞めようかと思いました」


当然、私の大爆笑を狙ってのことですが、中国人を辞めて何になるのですか。

その日のちょっと前には、初めて丸ごとの魚料理にチャレンジして、なんと
鯛の煮つけ
を大成功させたのに。
うちの母の影響で、白菜やキュウリの浅漬けも自分でできるのに。
なぜこの日の中華料理だけ失敗したのでしょう。

----------

そして翌日、嫁さんは見事、

スパゲッティも失敗しました。。。
スープにパスタを入れたまま放置したそうです。

イタリア人にもなれなかったね。


※嫁さんのパスタはいつもこのような、やわやわパスタらしいです。
※この2日間以外は完璧な出来栄えでございました。嫁さんの名誉のためにお伝えしておきます。
2009.11.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://onodrim.blog47.fc2.com/tb.php/98-c9d2505e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。