上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
多くの人が下を向いている。

不景気のせい?
将来の不安から?

どうして下ばかり向くんですか。
周りにいる人には見向きもせず、ずっと下だけ見て。

理由は簡単でした。

みんな、携帯電話を見てるんでした。

たまには空の雲や、夕方の建物の輝きを見ればいいのに。
たまには座席の前に立つ人が、どんな人なのか見ればいいのに。
たまには遠くの山の色を見てみればいいのに。

10年ほど前、出張で東京に行ったとき、電車に乗る人々が携帯電話をいじってばかりいて、少し気持ちが悪いと感じました。
当時、大阪ではほとんどそういう人を見かけなかったからです。
結局は大阪でも同じような人々が増えました。
電車の中はともかく、自転車に乗りながら携帯見てる人はかなり危ない。

なんかもったいないですね、手元だけを見て過ごすのって。
今年入学した高校生はスマートフォンを手にしてる子が多くて、友達と会話してても眼は電話。
近くにものすごくかっこいい男子がいても気付かなくていいのかい、女子さんたち。
隣に別れた相手が座ってても、お互い気付かなかったりして。

それと、夜道を歩きながら携帯いじるのはやめましょうよ。
危ないというより、顔だけが明かりで光ってて怖いんだもの。

----------

ところで「テルマエ・ロマエ」を見に行った時のことです。
入場のときに小さなパンフレット冊子をもらいまして。

嫁「阿部さんは兄さんより年上なんですか?」
私「俺が若いころにはもう有名なモデルやったしなぁ。」
嫁「上戸(彩)さんは、ネズミで有名になったんですね」
私「ネズミ?mouse?何の話??」
嫁「上戸さんが主演した映画ですよ。知らない?」

(2秒間、沈黙)

私「それは『あずみ』やろ!」

上映前に大きな声を出してしまいました。
おもろいやっちゃ、ほんま。
2012.05.12 / Top↑
連休の最初にテルマエ・ロマエを観に行きました。
阿部さんと上戸さんが何度も「見てくれ」いうもんで、仕方なく。
いや楽しみにしていたのですが。

漫画のほうは全く知りませんでして、実は昨年下期に放送していたアニメを「第一話で切った」のです。
絵があんまり好みじゃなかったもので。
映画の方が、ローマでの試写で大ウケしてたのを読んでどうしても見に行きたくなりまして。

感想ですが。
とにかく笑いたい人は観に行きましょう。
見に行けない人はレンタルが出たらツ○ヤで借りるか○マゾンで買いましょう。

阿部寛さんの笑わせかたの上手さったらもうたまりません。
映画で大声出して笑ったの、初めてです。
舞台劇のような間の取り方がたまらん。
泣き芸で笑えるところがたまらん。
胸と尻がたまらん。

ローマの浴場と日本の銭湯や温泉の対比はせず、観客が「あ、そうか」と気付くところを引き出す部分もあり。
ちょっとした歴史の復習にもなったり。
「この人は俳優なんだろうか?」という人が出ていたり。

3年前に行ったイギリスのBath、ローマ人が造った浴場の遺跡を思い出してました。

IMG_0109.jpg

もう一度行きたくなっちゃった。

--------

最後にひとこと。

黄金週間の始まりと終わりに、大きな事故と災害がありました。
事故で怪我を負われた方、竜巻や雷で被害に遭われた方にはお辛いお気持ち、お察しいたします。
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
2012.05.07 / Top↑
明日は旧正月。
だから今日は大晦日の宴会の日です。

桂林のパパとママは今年もまた、祖母の家に集まってるのかな。
昼間に嫁さんが電話をかけましたが、パパの電話はつながりにくくてちゃんと話できなかったようです。
ママはつながらず。

あぁ、桂林に行きたいなぁ。
びっくりするくらい、騒がしい新年の出迎えが懐かしい。たった一度しか行ったことないけど。

2年前の正月に中国での結婚式を行った、嫁さんの従妹夫婦(ロンドンに住んでる)は昨年に妊娠がわかりました。
今年は目出度いお知らせが来るはずです。
出産の直前に従妹のお母さん、つまりママの妹さんがロンドンに行きます。
どうやら半年くらい子育ての面倒を見るみたいです。

新しい家族ができて、なにかいいことがあればいいなぁ。

----------

先週、嫁さんのロンドンと台湾の友人に新年プレゼントを送ったのですが、ロンドンの方が先に到着しました。
台湾遠いぞ。
ロンドンの友達はその翌日に北京へ帰る予定で、ぎりぎり間に合いました。
(南アフリカに住んでいた人は、色々あってロンドンに戻っています)

二人にもよい正月でありますように。
そして日本にいる中国人の友達にも。
2012.01.22 / Top↑
新年明けましておめでとうございます。
て9日目も終わりだと言うのに。

三が日のお休みは元日と三日が嫁さんの休みで、三日に私の親の家に挨拶しに行きました。
いつものごとく、のんびりした正月の一日でございました。
嫁さんと過ごす正月もこれで三度目で、年末年始恒例のこたつで過ごしまくる日々も慣れたもの。
おかげで数キロくらい太った気がします。

ちなみに、年末からの海外旅行者の行き先ですが、圧倒的にハワイ・グアム方面が多かったそうです。
(嫁さんが仕事で手に入れる関西空港資料)
中国行きの旅客はかなり少ないそうで。
年明け以降はイスタンブール行きのほうがよほど多いそうです。

中国の大晦日が1/22ですので、その前にアホほどの帰国者がおられるはずですな。

----------

で、今日は難波にでましてお買いもの。嫁さんがシャネルの小物欲しいとかいいやがりまして。
年末に買ってあげる約束してしまったのが敗因です。

そのメインの買い物の後、台湾とロンドンのご友人にお正月のプレゼントを買いまして。
クリスマスプレゼントをいただいたので、そのお返しです。

そしてお目当ての食事処へ。

2012_01_09_14_00_04.jpg

2012_01_09_14_00_27.jpg

昨年のGWに旅行で食べました、香川「骨付鳥 一鶴(いっかく)」さんの「おやどり」と「ひなどり」でございます!

旅行の直後にネットで調べて、西梅田と心斎橋に支店があることが判明。
今回、久し振りにその骨付鳥を食べることを決めていたのです。

いやぁ、やっぱり美味かったぁ。
おやどりの濃厚な味。ひなどりの脂の乗った味。
たまらないですなぁ。

鳥の後には「とりめし」もいただきました。

2012_01_09_14_22_50.jpg

これは前回食べておりませんでした。
めっさ美味しい。
これ、ちょっとお茶漬けにしてみたいかも。

美味しいもので新年を始められてよかった~

----------

鳥の写真だけボケちゃいました。
スマホで写真撮影するのは難しいものですなぁ。
2012.01.09 / Top↑
大晦日。
嫁さんが午後から仕事で、深夜に帰ってきます。
紅白は一人で見ることになります。ってあまり見る気がしないけど。
AKBグループ社員の210人ステージはちょっと見るかも。

私個人にとっても、日本にとっても、世界にとっても、いろうんなことが起こった年でした。
その年が「やっと」終わります。
終わって、始まるんだなぁ。
そう思うと感慨深いです。

暖かい大晦日。
買い物もさっさと終わらせました。
さて、そろそろ正月の海老焼かなくちゃ。
2011.12.31 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。